マホカンタのすすめ

こんにちは、ゆきです
今回は、とても優秀なのに
あまり使われることが少ない呪文
マホカンタとマホターンについてのお話です

【マホカンタ基礎事項】
マホカンタは、相手の使用する呪文を跳ね返す魔法です
8までと違い、味方の回復呪文や補助呪文を反射したりはしません
消費MPは4、詠唱時間は5秒、効果時間は60秒です
単体魔法のメラガイアーなどだけでなく、
範囲魔法のイオグランテなども跳ね返すことが可能です
ダメージは攻撃呪文使用者の魔力等に依存します
相手が本来食らうはずであったダメージが
そのまま自分に返ってくる魔法です

【マホカンタの強み】
マホカンタの利点は、
単純に「相手の呪文を完全に無効化できる」という点にあるでしょう
呪文はそれほど強いものではありませんが
魔力覚醒を併用されると即死級になりますし、
そうでなくとも、無効化できるというならかなり便利だと思います
攻撃呪文だけでなく、補助呪文も防げるのも利点です

【マホカンタの欠点】
実は、マホカンタは利点はそこそこなのに比べて
欠点が非常に多いという使いにくい呪文だったりします
1.詠唱時間が5秒と非常に長い
2.効果時間が60秒と使いづらい
3.相手が呪文を使用しなくなると、強力な特技を連発してくる
4.呪文を使用しなくなるので、凍てつく波動を非常に誘発しやすい

大まかにわけると、以上の4つの欠点があります
ですが、この欠点は使い方により克服できます

【ラピッドステッキ】
おそらく、一番効果的に使えるのは
スーパースターがラピッドステッキを利用して使用するとき、
だとゆきは思います
マホカンタの詠唱は5秒なので、
80%詠唱速度を得れば詠唱時間は最短の1秒になります
ラピッドで50%得られるので、
腕と杖で30%の詠唱速度を得ることができるなら
最短速度で呪文を詠唱できます

【見てからマホカンタ】
詠唱速度が1秒まで短縮されれば
「見てからマホカンタ」ということが可能です
たいてい、呪文を詠唱する場合、敵モンスターは
プレイヤー達から距離をとります
その状態になったら、コマンドをマホカンタにあわせます
実際に呪文が詠唱されたら、即座にマホカンタ!

こうすれば、敵の呪文を反射できます

【意外と便利な?マホターン】
マホターンは呪文を1回だけ反射する呪文
マホカンタの劣化のようにも感じますが
「相手が呪文を使用しなくならない」という点が優れている呪文となります
マホターンは消えることにより、
逆に何度でも「反射」が可能になるんですね

マホカンタと使い分けをうまく行いましょう

【滅却カンタHPリンク仁王立ち】
やってみたら面白いなと思うのは
パラディンにブレスG60%をつけて、心頭滅却して
マホカンタを使用して、HPリンクをつけて、キラポンかけて
仁王立ちを行う
。というもの
敵によってはすべての行動をこれで封じられそうな気がしますw

なかなか、応用性のある呪文ですよね、
マホカンタ。
たまには、試してみるのはいかがでしょうか?
使いこなせば、咄嗟のときに
僧侶を守るのに案外役立ちますよ?
(遊び技であるというのは認めますがw)


[PR]
by yuki-dqxonly | 2014-07-14 09:43 | Comments(0)

ドラクエ10を検証や考察を基に攻略してゆくぶろぐ。


by yuki-dqxonly