PSのある斧戦士の動き方 ~ピラミッド斧無双

こんばんは。ゆきでございます
今回の記事は
PSのある斧戦士の動き方 ~ピラミッド斧無双
と題しまして、「斧無双を効率よく当てる方法」
について記事をしたいとおもいます

今や斧はパーティの主力武器と言っていいでしょう
ですが、2.2で範囲が狭くなり、うまく当てづらくなった……
という声もちらほら聴きます

というわけで、今回は、アポロン☆1とデューク☆1を担いだ
にわか斧戦士ゆきさん
斧無双の当て方についてお話しします

c0264468_20445402.jpg

仮説に近いものがあって、
間違ってる可能性も多大にあるので
間違ってると思うよ! と思ったら言ってください。
再考察・検証をいたします

【斧無双の基礎知識】
まずは斧無双の基礎知識から入ります
斧無双は、斧スキル100で使える技で
消費MP15、自分中心の範囲に2.0~2.3倍の倍率
物理ダメージを与える技です(2.2時点 倍率は極限より引用)
その、恐るべきは
ただでさえ、攻撃力最高峰を誇る斧が、範囲で2.15倍という
高倍率を叩き出すところと、
2属性持ちで強力なアポロンの斧を以てして、その技を放てるという点にあります
2.1時点では、斧無双はそれにくわえて
圧倒的広範囲の壊れ技でした。
ですが、2.2でその範囲はやや狭くなったのです



【斧無双が当たるかどうかの判定(1)】

ここから本題。

斧無双が当たるかどうかの判定は、けっこう複雑です
まず、おそらくですが、

(1)斧無双が選択された瞬間に斧無双という技を
使用した対象(以下「対象」と称する)が
一定距離内(ちょっと短め)にいるかどうか?


です。これがYESならば、斧無双の行動が開始されます
NOならば、斧無双の行動は開始されず
その一定距離内まで、走り始めます。
引っ掛かって、たどり着けない場合
斧無双を打つことができません

そしてポイントなのは、「対象」に斧無双を使用するとき、
正常に打てるかどうか……斧無双の射程というものは
斧無双のメージを与えることができる範囲より短いということです

なので誤って、遠めの敵を「対象」に選んだ場合
そもそも斧無双を打つことができない。という欠点があります

c0264468_20443185.jpg
【斧無双が当たるかどうかの判定(2)】

ですが、(1)を完了して斧無双の技が始まったといって
その時点ではまだ、どの敵に当たるかどうかが決まっているわけではありません
いわゆる「斧無双の巻き込み」がおこる敵はまだ決まっていないのです

次に、まぁこれも予想ですが

(2)斧無双が正常に開始した後、約2秒の時間を経たとき
斧無双使用者からある一定の距離(ちょっと長め)に存在するかどうか?


これがYESならば、その敵は斧無双を食らい、
NOならば、斧無双を食らいません

動きが激しい奴だと、その2秒の間にどっかに行ってしまって当たらなかったり
逆に、その2秒の間に範囲外にいたのに、範囲内に移動してきて
うまく当てれちゃったりする、そんな現象が起こりえます
これが斧無双のちょっと使いにくいところです
モンスターのターゲットを把握して、「2秒先を予測する」です(*^^)v

c0264468_20444724.jpg

【斧無双が当たるかどうかの判定(3)】

しかし、ややこしいことに
(2)には例外が存在する気がするのです
そう、最初に斧無双を打つと決めた「対象」です

「対象」も、斧無双を打ち始めた後、
ふらふらとどっかにいってしまう可能性がありますが

(3)斧無双が正常に開始した後、約2秒の時間を経たとき
斧無双使用者からある一定の距離(ちょっと長め)に存在しなくても
「対象」には斧無双は命中する

という仕様があるような気がします

つまり、「そいつだけは絶対に当てたい」という敵を「対象」にすれば
効率よく敵を倒すことができるのです
覚えておくとすごく便利。ピラで出てくる堅そうで強そうな奴を
「対象」にしておくとかなりいい感じです

そういうやつは、魔法唱えに動いたりしませんしね(*'ω'*)


【閑話休題 ~~アポロンの斧とデュークアックス】

まだ話は続きますが
このあたりで閑話休題しましょう

最近有名なのが、「アポロンかデュークか」という話
私は「両方持ってAB枠で切り替えなさい」派です
ピラミッド7層でも、左手だけはアポロンがよく効くらしいですし
バズズなんかと戦う場合はデュークがよくて、ムッチーノは断然アポロン
そういう、「両方にいいところがある」んですね

逆に、他の斧は2.2現在あまり要らない。と言っていいです
聖王の斧なんかの植物10%とかは使えそうではありますが
「植物って大体炎弱点だからアポロンでよくね?」みたいな話です
聖王より下は攻撃力が40以上差が出てきて
さすがにアポロンデュークに勝てそうにもありません

だからまぁ、本持っておけばそれで円満に収まるんですよね
デュークの登場で、私も悪霊3兄弟に斧戦士でアタッカーとして
殴り込みに行けて、ほくほくな感じです(*'▽')

c0264468_20442126.jpg
【戦士の証と斧無双】

さぁ、後編はじまるよ!
……斧無双が使える職は3職ありますが
斧無双の回数で言えば、その中で戦士が一番機会が多いように思えます
そこで疑問に思うのが「戦士の証の発動」についてです

戦士の証は「約10%くらい? で2回行動を行い、
同じ行為をターンを消費せずに連続して行う」というようなものです

この戦士の証は、斧無双にも適用され、2回攻撃をよく行います

……が、、この戦士の証、どうも
「斧無双の「対象」が、斧無双の行為の結果死亡した場合
 戦士の証は発動しない」
という要素がありそうなんですね

検証したわけではないので、もしかしたらただの偶然の重なりか、
ゆきが寝ぼけているかかもしれませんが、
つまり、「2回攻撃したけりゃ、とどめを刺せるやつは「対象」にせずに
HPが残っているのを「対象」にしやがれ
」的なお話なのです
それを逆に受け取れば
絶対食らっちゃいけない範囲攻撃を持つ相手がいる場合
 戦士の証をはつどうさせないためには、HPが残りわずかな敵を「対象」にすれば
 2回攻撃を行わずに範囲攻撃を避けやすくなる
」ともいえるわけです
ピラ7のマダンテや、ピラ6の封印の波動あたりがそれに該当するでしょうか
なにはともあれ、小耳にはさんでおいてもよさそうな話でもあります

ついでに、追撃の「対象」は最初の斧無双の「対象」と同じで
「対象」が追撃するときに遠く彼方にいても、キャラはその場で動かずに
斧無双を行います。なぜかしりませんが「対象」にはちゃんと当たります
15mくらい離れていてもちゃんと当たりますw


【おわりに】
今回は「斧無双の打ち方」に限って
戦士の上手い動き方、PSのある戦士みたいなお話をしました
いやぁ、書けるものですね。「斧無双を打つ」それだけで記事を1つww

まぁ、今のピラミッドは個人的には
「全滅しないためには」という観点でさえ
斧無双をうまく当てれる戦士>>回復の上手い僧侶
みたいな気がします

攻撃は最大の防御、殺られる前に殺れ! ですね

わたしは本当に「防御」するゲームが好きなよう
風来のシレンも、ファイアーエムブレムも、そうなのですが
「倒すために倒す」というのではなくて
「倒されないために倒す」というのが主なんですね

基本は「死なないようにするための高火力」なのです
そういう「いかにして生き残るか」をゆきは追及してゆくゲームが好き
縛りプレイ向きでもありますしね(*^_^*)


ではでは。またねです

c0264468_20443957.jpg



[PR]
Commented at 2014-06-20 01:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yuki-dqxonly | 2014-06-19 20:46 | 考察・調査 | Comments(1)

ドラクエ10を検証や考察を基に攻略してゆくぶろぐ。


by yuki-dqxonly