料理職人のコツ2

ゆきらぼ! 料理職人講座第二弾! 今回から本格的な講座となり、
今回は ☆の数を増やすにはどうすればいいのか? について議論します
第一回 料理職人とは も参考に。

[ほどよい焼き加減とは?]
ほどよい焼き加減にするにはまず、黄色い1ゲージ目をMAXにします。
そうするとオレンジ色の2本目のゲージになるので
その中に入っていれば「ほどよい焼き加減」となります

黄色いゲージのままでは生焼けだし、オレンジ色のゲージを超えると焦げすぎ
うまくフライパンの中での位置を調節して程よい焼き加減にするのがコツです。

これを理解できれば、だいたいの料理で☆一つのものはおそらく作れるようになるはずです
まぁ、☆1つじゃあ赤字なのでどうしようもありませんがw

[会心固定と☆☆☆]
では、☆☆☆を作るにはどうすればいいか?
それは「会心のひと焼き」を出す。ということです。
会心が出ると「現在の位置と本来焼ける量の2倍の間に「基準点」
が存在する場合その基準点で停止しまたそれ以上焼けなくなる」

という効果があるので、非常に☆☆☆が出やすくなるのです

会心を出すには、調理レベル22で覚えられる「狙いやき」を覚えるとやりやすくなるですよ


[狙い焼きがまだないけど☆の数を増やしたい]
狙い焼きを使用せずに
クイックケーキ以外のものの☆の数を増やしたいのならば
できるだけ「オレンジ色のゲージの真ん中」辺りにすべてのゲージを寄せるとよいのです
低級料理の場合なら大体真ん中三分の一くらいならそれで十分にOKですよ!
(クイックケーキの場合はゲージの場所に意味はあまりないです)

ちなみに、
[基準点とは]
基準点というのは、このブログで勝手に名づけた言葉ではりますが、
「この点に近いと☆の数が増える」という点のことで具材のオレンジ色のゲージのどこかに存在し
その「どこか」は毎回ランダムでわからない。という点
のことを指して言っています

こういう点があることはプレイ感でなんとなくわかりますが、
この点がどこかはわからないので、この点にぴったり止めたいなら会心を出すしかない
。のです
会心が出て、初めてその点が「基準点」であるとわかります



[PR]
by yuki-dqxonly | 2014-04-06 00:19 | Comments(0)

ドラクエ10を検証や考察を基に攻略してゆくぶろぐ。


by yuki-dqxonly