DQXtrpgについての考察①

trpgというのをドラクエのゲーム内でやってみたい!
と考えてみました。

まず
ウィキペディアより。
trpgがなんなのかということを引用してみます

◆trpgとは

テーブルトークRPG(テーブルトーク・アールピージー)
あるいはテーブルトーク・ロールプレイングゲームは、
ゲーム機などのコンピュータを使わずに、紙や鉛筆、サイコロなどの道具を用いて、
人間同士の会話とルールブックに記載されたルールに従って遊ぶ“対話型”
のロールプレイングゲーム(RPG)を指す言葉である。

◆ゲームの進め方
 
まずゲームの参加者(英語でプレイヤーと呼ばれる)それぞれが自分の操るキャラクターを用意する(通常は一人ずつ)。これをプレイヤー・キャラクター(PC)という。一般にPCは「能力値」などの数値化されたデータによって表現され、これにたとえば、戦士や魔術師といったキャラクタークラスに代表されるような役割を表すデータやシンボルや肩書きが付随する。参加者はそれを専用のシートか何らかの記録媒体(通常のプレイでは紙)にメモしておく。
 
一人は通常、自分のプレイヤー・キャラクターを作らず使わず、一般にゲームマスター(GM)と呼ばれる役を受け持つ。ゲームマスターはゲームシステムによっては、ダンジョンマスター(DM、地下牢の主人の意)、審判員、ジャッジ(審判)、キーパー(維持者)、ストーリーテラー(語り部)などと呼ばれることがある。
 
ゲームマスターは他の参加者(プレイヤー)と対話しながらゲームの舞台となる世界とそこに登場するいろいろな事件や人物を説明し、決められたルールに従って、プレイヤーが考えたキャラクターの行動が実現したか否かを裁定することでゲームを進行させる。単純化して言えば、コンピュータで遊ぶRPGでの、コンピュータ役をゲームマスターという人間が担当するのがテーブルトークRPGだといえる。
 
しばしばテーブルトークRPGは「ルールのあるごっこ遊び」と説明されるように、プレイヤー・キャラクターの行う行動を、「何でも言っただけで認める」のではなく、各種のデータとルールに従って判定し、その成否を決定する点が「ごっこ遊び」や「なりきりチャット」とは異なる。判定は、主に6から100面体までの様々な形状のサイコロ(ダイス)を乱数発生装置として用いて行われるが、トランプなど他の手段を用いる場合もある。
 
プレイヤー達は、ゲームの舞台となる世界において、プレイヤー・キャラクターの役割を演じながら、行動をゲームマスターに対して宣言し、戦闘や謎解きといった課題に挑戦する。これを繰り返しつつ互いに協力または競争しながらストーリーを紡ぎ出し、最終的な目標の達成を目指すことが、ゲームの目的となっている。プレイヤーとは別個の架空人格であるキャラクターの役割を演じることが特徴であることから、「役割演技ゲーム」という意味のロールプレイングゲームという呼称がゲームの総称として使われている。
 
1回のゲームにかかる時間はゲームマスターが用意するシナリオにより異なるが、数時間単位を要することが普通である。


―――
というようなものなのです
個人的には、
「自分とは別個の架空人格であるキャラクターの役割を演じること」
という要素から、また
「複数の人間の対話からナチ立つ」という要素から
オンラインゲームとtrpgは似ているところがある。
と思います
また、「会話とサイコロだけ成り立つ」という性質から
オンライン上でプレイできるという利点もあります
―――

trpgってとても面白そうなんですよね
キャラを演じたり、みんなで戦ったりするあたりがとても面白そうなんです

↓これに、「片道勇者trpg」というtrpgを再現したものがあります
http://www.silversecond.net/contents/game/TRPG/
とてもよくできてるなぁ。と思って、trpgやってみたい! と思いました

―――
なので、ドラクエXの中の1つのイベントとして、
trpgをやってみたいなぁ。と感じています

そして、できるならば、ドラクエの中でやるのだから、
ルールはドラクエ風でやりたい! そう考えて、でも、
ゆきさんはtrpgやったことないので、ルール作成なんかできっこない。
そういうわけで、「片道勇者trpg」のルールの「名前だけ」ドラクエに変えた
ものを用意してみました
―――
これが、「呪文リスト」

c0264468_15244414.png

―――
これが「武器リスト」

c0264468_15251638.png

―――
これが、「種族リスト」
◆人間 
 通称「勇の民」。
 どんな環境での生きていける適応力を持ち、
 危機に直面してもくじけずに立ち向かう勇気を秘める。
 体力2 機敏2 知力3 意志2 HP14 MP13 
 【プチ幸運Lv1】 【神の寵愛】スキル持ち

  ※プチ幸運 レベル回数だけ判定を振り直しできる(1ゾロはダメ)。ファンブルで1回分回復。詳細は冒険スキル。
  ※神の寵愛 シナリオ終了時、【プチ幸運】の回数が 2 回分回復する(他種族は1回分のみ)


◆エルフ 
 叡智を備え自然を敬う種族。通称「風の民」。
 人間よりも小柄で、美しい容姿に恵まれた種族。
 柔らかそうなピンク色の髪、同色の瞳と肌に尖っている耳、
 背には透けてみえる羽のようなものが浮いており、
 まるで妖精のような外見をしている。 理知的で誇り高く、自然と共生している。
 体力1 機敏2 知力4 意志3 HP9 MP15


◆オーガ
 オーガ 力と勇気の種族。通称「炎の民」。
  五つの種族の中で最も体が大きく、屈強な肉体には線の模様をもつ。
  赤い肌で獣のような尻尾と鬼のように角があり、額に2本、肩にもそれぞれある。
  力を尊び、日々鍛錬にいそしみ、極限まで強さを極めることを信条としているが、
  決して好戦的ではなく、むしろ情けに厚く仲間を大切にする種族だという

 体力4 機敏3 知力1 意志2 HP17 MP6


◆ウエディ
 愛の歌を詠う種族。通称「水の民」。
 海に囲まれたウェナ諸島で暮らしている。
 青い肌で紫の髪・瞳、魚の鰭のような耳が特徴。
 感受性豊かな恋多き種族で、
 歌を詠うことで愛を伝えたり、民族の言い伝えを伝承していく。
 体力2 機敏4 知力2 意志2 HP15 MP11

◆プクリポ
 笑いと夢に生きる種族。通称「花の民」。
 まるでぬいぐるみ人形のようで、五つの種族の中で最も小さい。
 帽子を被っているため見えないが、頭の上に獣のような耳があり、
 その形にはバリエーションがあるようである。
 好奇心旺盛でいたずらが大好きな種族。人を笑わせることに努力を惜しまない。
 体力2 機敏2 知力3 意志2 HP12 MP18

◆ドワーフ
 富と技術を尊ぶ種族。通称「地の民」。
 緑色の肌で小さいが筋肉質な体格をしており、耳が大きめで丸い。
 もともと知能レベルが高い種族で高度な文明を誇っていたが、
 欲張りな性質が災いして、その栄華を失いつつあるという。
 その名残からか、装飾の細かい衣装や装備をしている。
 体力3 機敏2 知力3 意志1 HP17 MP10


◆妖精
 羽根の生えた小妖精です。大きな弱点を抱えているものの、
 独特なスキルを持っています。

 体力1 機敏4 知力2 意志3 HP5 MP15  
【飛行】・【小さい】・【騎乗】スキル持ち

※妖精は、妖精以外の種族と一緒に旅をすることで
 旅の【疲労ダメージ】を【無効化】できます。
 誰かの荷物に入ったりしているわけですね。)
※【小さい】・体格1/10。
 アイテムを総重量「体力x1」までしか持てません
 (他の種族は【10+体力x5】まで)。
 ・隠れたり、忍び足の判定にボーナス【+3】が付きます。
 ・どんな動物でも乗ることができます
 (小型/中型動物でも可、補正【乗用】がなくとも可)
 ・休息時、【保存食】を消費する必要がありません。
 ※【飛行】飛行できます。
 戦闘中は、高さがある場所ならどんな状況でも(※前衛がいなくても)後衛にいられます。
―――
とりあえず、こんな感じです

まぁ、難しいとは思いますが、
いずれ、やってみたいなぁ。と思います。
―ー―
なので、
「ゆきさんGMのへたくそ加減で、グダグダになるの承知だけどやってみたいよ!」
という人を3~5人程度募集いたします
2時間×3くらい拘束される。ということも承知で、それでもいいよ!
という方を募集します
(実行がいつになるかは非常に不明です)

では、では!


[PR]
Commented by にじの at 2014-04-02 01:36 x
DQ10とかのネトゲ上でTRPGとかできないもんかなーとか探してたらたどり着きました('ω')ノ
面白そうなので、開催の折には是非参加したいですね(*‘∀‘)

私もTRPG自体は未経験なのですが、興味深々です( *´艸`)
Commented by yuki-dqxonly at 2014-04-03 00:36
にじのさん、コメントありがとうございます!
ネトゲとTRPGは相性いいと思うので、ちょっと期待してます
はい、開催するときにはぜひお願いします!
(ちょっぴり開催までは時間がかかりそうですけどね;;
by yuki-dqxonly | 2014-03-27 15:25 | Comments(2)

ドラクエ10を検証や考察を基に攻略してゆくぶろぐ。


by yuki-dqxonly