2004年センター試験現役受験生の感想

ゆきです。こんばんは。

センター試験1日目を受けてきた、
現役高3の感想です。
速報版です。
箇条書きで失礼します

【総評】
・全体としては標準~やや難と感じました
・源氏物語で壮大に爆死
・新傾向の問が多少
・結果、緊張、動揺が走る形へと
・私自身もかなり緊張・同様しました
・ですがなんとかリカバリーして、ある程度の形へともってゆけました
・明日もなんとか乗り切りたいです


【行き道】
・かなり列車は混む
・試験会場は、普段模試で使わないような奥の場所で迷い迷い
・大学のキャンパスに入ってから長い
・結果、30分余裕をもってあってもそれなりにギリギリに
・雰囲気は模試そのもの
・地元の大学で、しかも基本的にトップレベルの高校に居るせいか  かなりホーム感は強かった

【試験開始前】
・すべての教科で毎回15分前に入室しなければならない
・すべての教科で毎回注意事項を聞く
・すべての教科で毎回携帯電話を机の上に出して
 電源を切ってあるのを確認するという儀式を行う
・試験開始前に受験番号を書く時間は与えられている
・試験開始前に選択科目を選ぶ時間も与えられている
・試験終了後も、上記2つに限り確認、訂正は認められる
・故に、それほど受験番号の記入漏れを心配はしなくてよい
・又、60分をそのまま試験に使える


【休み時間】
・それなりに長い。30分~60分程度
・私は散歩をメインに
・ミニストップでティータイム♪
・何故かドラクエ10×FF11のコラボの話で盛り上がるw

・が、そんな余裕がない人の方が多かった
・単語帳ガン見のひとが多め。個人的にはあまりお勧めせず

【試験内容】
・日本史は簡単に思えた。過去問のつぎはぎのようにも。
・日本史で手塚修の漫画が掲載された。試験問題にはまったく関係ない

・国語で源氏物語が出た
・とにかく源氏の出現に焦るゆき
・国語の評論の段落番号も本試では初出。新傾向の問題となる。
・小説は過去最長ではないだろうか? 
読みやすくはあった。点は取れそう
・漢文は標準的
・国語の総評としては源氏が難で他は標準というところ
 今年も平均がいい点数にはならないような気がする
・というかそう言い聞かせてなんとか振り切る
・メンタル面が国語は本当にやられた
・なんとか試験終了10分前に持ち直して、切り抜けたと思う

・英語も新傾向の問題が
・文法がクロス型
・構成上不要な文を選べ。はかなり珍しい問。(難しいのではなかった
・かなり焦って、文がよく読めなかった
・それでもそれなりに、最後は持ち直した

・リスニングは簡単な気がした
【帰り】
・帰りの列車は激混み
・帰りの列車まで待ち時間1時間は覚悟を
・車の送迎は無理かも
・夜道怖いw

【帰宅後】
・何もしない
・自己採点もしない
・テストの見直しもやめておきます  (冷静になって間違いを発見してしまう)
・こういう風に振り返り日誌を書くと、気分が楽になる
・早く寝てあしたも頑張ります

以上です
とりあえずは速報版
書いてるうちに、だいぶ勇気が出てきたかも。
それなりに、健闘できてるかな。そう感じています。

感じることが大事。

ここまで来たら気合だけですからね~~
ってわけで明日も行ってまいります

以上、現役高3生のセンター試験感想でした!
[PR]
by yuki-dqxonly | 2014-01-18 21:50 | Comments(0)

ドラクエ10を検証や考察を基に攻略してゆくぶろぐ。


by yuki-dqxonly