<   2017年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんばんは ゆきです(*'▽')

先日 ダークキングⅢを 僧侶とバトルマスターの二人で(サポなし)
討伐してきたので そのレポートを記事にしたいと思います

実装時点では心が闇に染まるぐらい強敵だった記憶がある
ダークキングⅢですが(とりわけⅢはレーザーが凶悪)
まさかその半分の戦力で倒せるとは、成長を感じますね

【なぜバトルマスターと僧侶なのか】
単純に「自己バイキルトができる職業で最も火力があるから」です
ゆきは毒ガード装備を持っていないため武神将軍をつけられません
即ちバイキルトは特技で行わなければならず
それを自由にでき、そして攻撃力が高い職業といえば
バトルマスター、一択になります

前衛がバトルマスターに決まれば後衛は僧侶に自動的に決まります
バトルマスターはキングプレスを捌くスキルを持たず
それゆえに聖女の守りが必要不可欠だからです


【実践編①】
とりあえず戦闘を行ってみるのが早いと思い暗黒空間Zに突入しました
結果的には頑張って12分で黄色(50%)という感じ
若干足りなさはありますが、今後の動き次第で攻略できそうな雰囲気でした

実践編①での状況はこんな感じ
・防具は武神で与ダメージ増加効果を主体に戦う
・不死鳥天舞→隼切り主体で戦う
・宝珠は隼切りのみ
・割と高確率で僧侶もバトルマスターも通常攻撃で死ぬ
・バトルマスターの装備は星2がメイン

【装備調整編】
という訳で問題点は
①火力が足りない
②通常攻撃が確率で死ぬ
という部分でした

火力問題に関しては、達人の宝珠を取得したり
超隼切りを積極的に活用したり、良いセイクリッドソードを買うなどして
補うことにしました

問題は通常攻撃で死ぬ部分( ;∀;)
僧侶は防具やアクセでhpを積めばかなり耐える訳ですが
バトルマスターのhpと攻撃力の両立がとても難しい感じでした
死神のピアス・金のロザリオ・輝石のベルトの三種は外せません
これを外すと一気に火力が下がります
その他の部分で耐久を盛ってもどうしてもワンパンの可能性が高いという感じ
捨て身すると防御力が下がるというのが
地味にここに来て効いてきているのです

【片手剣とハンマーの二刀流】
そこで火力と耐久の両方を上げるために思いついたのが
「左手にスカルブレイクを装備する」ということ(*'▽')!
ハンマーのパッシブでhpが10上がり、基礎攻撃力も上昇
宝珠のダメージ増加こそ乗らないものの
スカルブレイクの効果「攻撃時10%でCT短縮」のおかげで
不死鳥天舞と超隼切りが連発できるようになり
火力の上昇も見込めます
結果的にはこのhp10増加がかなり大きく貢献したと思います


【戦略編】
といっても、バトルマスターは避けて殴るだけなんですw
ターンエンドまで引っ張らないので単純にひたすら攻撃をし続けます
前半戦最大のポイントは「進路にクリスタルを配置されないこと」
これに関してはいわゆる召喚誘導みたいな技が使えます

地味に闇の波動が厳しい
通常ならちょこまか動くことで闇の波動かどうか判別できるのですが
前衛が一人しかいないので基本的に判別は不可能です
めっちゃ喰らいまくりました(^_^;)

後半戦のポイントは結果的には「ダークキングの位置を誘導すること」
がポイントになったと思います
召喚→通常→紫雲→テンペスト の流れなのですが
この紫雲で後ろに下がられてレーザー地点でテンペストをされる
というのがダークキングⅢで一番辛い部分です
ターンの都合で下がったり下がらなかったりするのが
さらにこのレーザーテンペストの難易度に拍車をかけてますね

ですが、二人討伐では「ダークキングのタゲがある程度予測しやすい」
という都合上、うまくレーザー地点に行きにくいような動きをすることができます。
4人全員の位置が大丈夫なのは難しくても、二人ならなんとか調整しやすいですよね

あとはひたすらレーザーとシャウトとやみはをよけて殴る!
運よくダークキングが召喚→通常→紫雲→テンペストを行い続けてくれたので
最後一気に削りきることができました(*´▽`*)


【終わりに】
久しぶりにかなり計算をして戦うバトルになったと思います
hp数ポイント、守備数ポイントの差で耐えるか耐えないかが変わったり

あと、自分の攻撃力がクリアタイムに直結するのが
非常に装備構成を考えていて楽しかったですね
宝珠付けたり装備替えたりすると 明らかに火力が伸びるのが実感できて
アタッカー的にはこれすごい楽しいなぁって感じでした

今回は武神将軍(というか毒ガード装備)をあえて使わないで
倒してみましたが(あんまり装備枠とお金が無いともいう)
使えば構成や戦略の幅はグッと広がると思うので
そういうのも楽しそうですね(*'▽')!


[PR]
by yuki-dqxonly | 2017-09-04 14:46 | Comments(1)

ドラクエ10を検証や考察を基に攻略してゆくぶろぐ。


by yuki-dqxonly